三重県 四日市・鈴鹿で白蟻対策・床下湿気対策・害虫駆除のことならヤマト白蟻研究所にお任せ下さい

株式会社ヤマト白蟻研究所

サイトマップ お問い合わせ ホーム
ヤマト白蟻研究所トップ白蟻対策
白蟻対策

姿を見せず、音を立てず白蟻は住まいを破壊します!!

白蟻の種類と分布図
日本には約15種類のシロアリが生息していますが、
そのうち被害の大きい代表的なものはヤマトシロア
リとイエシロアリです。シロアリは乾燥と日光を苦手
とします。そのため、土や糞などで「蟻道」をつくりま
す。周辺の樹木、板塀や家屋の基礎に蟻道がある
かどうかを調べてみることは大切です。
また、白蟻駆除・防腐処理などは専門家にお任せ
下さい。

 

白蟻の侵入経路と発見ポイント
POINT蟻道
白蟻は乾燥と日光をきらうため、土、糞等でトンネル状の専用通路(蟻道)をつくります。周辺の樹木・板塀や家屋の基礎に蟻道があるかどうかを調べることは大切です。
POINT柱・床の状態
健全な柱は、金づちでたたいてみると軽い引しまった音がかえってきます。もし、柱をたたいて、ボコボコと空洞音がかえってきたり、床がプカプカしているような時は、白蟻の被害が進んでいることが考えられます。
POINT羽アリの飛翔
4月中旬から6月にかけて、浴室などのすき間から羽アリがいっせいに飛び立ちます。近くに巣がある証拠です。
POINT近所で被害が発生
自宅には何の兆候も見られなくても、近所で発生したという情報を受けた場合は一応調べてみる必要があります。

 

ヤマト白蟻研究所が提供する白蟻情報・施工情報
白蟻の被害 白蟻駆除予防方法 施工フロー Q&A

PAGETOP

ライン ヤマト白蟻研究所 三重県津市栗真小川町1308-1
TEL:059-231-1211 FAX:059-231-2773

白蟻対策床下湿気対策その他の害虫について有料診断施工実績
会社概要個人情報保護当社の考えサイトマップお問い合わせホーム